三重県伊勢市村松町の脳神経外科・神経内科・内科・リハビリテーション科 村松有滝診療所

伊勢市村松町の脳神経外科・神経内科・内科・リハビリテーション科 村松有滝診療所

〒515-0507
三重県伊勢市村松町3294-15
TEL 0596-38-1212
▲Mobile Site
トップページ»  診断用機器のご紹介

診断用機器のご紹介

CT装置

X線を体の回りにらせん状に当てて、体の内部を立体的に見ることができる診断技術です。たとえば、脳の動脈りゅうの内部や肺の細い血管まで観察することができるなど、病気の早期発見、早期治療にとても効力のある機器です。
CT装置
 
 
CT装置
 
画像左上:硬膜外血腫

画像左下:頭部断面

画像右下:頭部動脈瘤

拡大写真は こちら
CT装置
 
 

超音波診断装置 LOGIQ Book XP

GE社製 超音波診断装置LOGIQ Book XPは以下の特長をもった最新鋭の汎用カラーハンドキャリー超音波診断装置です。

(1)超音波検査は無侵襲ですので痛みも無く、人体に害のない検査です。

(2)非常にコンパクトですが、血流情報も診断する事のできるハイパフォーマンスのエコーです。

(3)画像調整、計測等が後で出来るので、患者様の検査時間も従来よりも短く出来ます。

(4)超音波検査はリアルタイムで画像診断が出来るのですぐに結果がわかります。

(5)最新の技術(ティッシュハーモニック)を搭載しており、従来のエコーよりもノイズが少なく、綺麗に観察できます。
超音波診断装置 LOGIQ Book XP
 
 
超音波診断装置 LOGIQ Book XP
 

解析付デジタル心電計

不整脈や狭心症などの所見がないか検査します。
解析付デジタル心電計
  

レントゲン装置

 
レントゲン装置
  

デジタルX線画像診断システム

コンピュータによる画像処理により軟部から骨部まで豊富な診断情報と安定した鮮明な画像が得られます。
今までのX線より、少ないX線量で撮影できますので、撮影部位によりX線による被曝量が少なくなります。
デジタルX線画像診断システム
  

診察室

当院は電子カルテを導入しております。
電子カルテでは、診療記録のみならず、X線やCTなどの画像情報、体温や脈拍などの看護記録、薬の処方や検査データなど、一人の患者様から発生するあらゆる情報が一元的に集約されます。よって、効率よく診断や治療が行えるようになり、患者様の待ち時間の軽減などにもつながります。
診察室